日本の歴史・伝統文化など「日本人の誇り」をよみがえらせる書籍の出版をしています

日本の魂(こころ)-加戸守行遺稿撰

日本の魂(こころ)

日本の魂(こころ)ー加戸守行遺稿撰
にほんのこころ かともりゆき いこうせん


加戸守行(かと もりゆき)/著

前愛媛県知事。東京大学法学部卒業後、旧文部省に入省。現行著作権法の起草を担当するなど要職を歴任。平成11年から愛媛県知事を3期12年にわたり務めた。平成24年に旭日重光章を受章。教育再生実行会議委員や、「美しい日本の憲法をつくる愛媛県民の会」実行委員長も務めた。令和2年3月21日、85歳で逝去。正四位に叙された。

定価 本体1000円(税込1100円)
ISBN 978-4-905410-63-8
判型・頁数 
A5判・並製・136頁
発売 
2021年6月10日
明成社オンライン

国、地域のために尽くした85年の生涯。
「惻隠の心」を信条とした著者が訴え続けた日本人の誇りを呼び覚ます熱きメッセージ!


【内容】
惻隠の心を信条として
・教育正常化、憲法改正の志
・「国旗・国歌問題」「加計学園問題」
・ 皇室敬慕の心
・ 愛媛の県政改革に取り組んで
発刊に寄せて…… 櫻井よしこ