日本の歴史・伝統文化など「日本人の誇り」をよみがえらせる書籍の出版をしています

これだけは知っておきたい「憲法9条と自衛隊明記」Q&A―神学論争に今こそ終止符を!

これだけは知っておきたい「憲法9条と自衛隊明記」Q&A
―神学論争に今こそ終止符を!

これだけはしっておきたい けんぽう9じょうと じえいたいめいき/しんがくろんそうに いまこそしゅうしふを
百地 章(ももち あきら)/著
定価 本体600円+税 (税込648円)
ISBN 
978-4-905410-49-2
判型・頁数 
A5判・48頁
発売 
2018年5月
※本書のご注文・お問合せは 日本会議書籍販売コーナー ℡ 03-5428-3723 までお願いします。
 見開き2ページで明快に解説! 

自衛隊が憲法に明記されていないことで、どのような問題があるのか?
明記することで期待される効果とは?


1.なぜ「自衛隊の憲法明記」が必要なのか?
2.「自衛隊明記」への疑問、批判について
3.「自衛隊の憲法明記」によってどのような「効果」が期待されるのか?
4.「主権者」としての自覚を、そして日本の「自立」のために