東京都世田谷区池尻3-21-29-302

明治天皇―近代日本の基を定められて

明治天皇
まほろばシリーズ (8)

明治天皇—近代日本の基を定められて
めいじ てんのう/きんだいにほんの もといを さだめられて

勝岡 寛次(かつおか かんじ)/著
定価 本体600円+税 (税込648円)
ISBN 
978-4-905410-27-0 
判型・頁数 A5判・48頁
発売 2014年1月18日
明成社オンラインへ
◆明治維新は、日本史上かつてなかった大改革でした。
西欧列強の外圧のなかで、日本は王政復古を成し遂げ憲法を制定し、日清・日露戦争に勝利しました。 一躍、日本は近代国家となったのです。その先頭に立たれたのが明治天皇です。
本書は、近代国家日本の基礎をかためられた明治天皇の御事績を、子供たちにも分かりやすく、やさしい文章で綴っています。


一、幼少時代の明治天皇とペリー来航
二、少年時代の明治天皇と明治維新
三、青年時代の明治天皇と軍備の充実
四、大日本帝国憲法と教育勅語
五、明治天皇と日清・日露戦争
六、明治天皇と神々のまつり
七、明治天皇から私たちへのメッセージ