天皇陛下と大相撲

 

天皇陛下と大相撲
てんのうへいかと おおずもう
舞の海秀平/著
(まいのうみ しゅうへい)
定価 本体600円+税 (税込648円)
ISBN 978-4-905410-33-1
判型・頁数 A5判・32頁
発売 2015年4月29日 
※本書のご注文・お問合せは 日本会議書籍販売コーナー ℡ 03-5428-3723 までお願いします。
現役時代、巨漢力士を相手に数々の技を繰り出し、小結まで上り詰めた著者。神事として継承されてきた日本の伝統文化・大相撲への熱い思いと共に、外国人力士が席巻する近年の角界には現代日本の姿が映し出されている、として日本人が取り戻す心のあり方を語ります。
土俵際まで追い詰められ、俵に足がかかった戦後日本が形勢逆転していくための指針を示しています。
(主な内容)
横綱白鵬「天皇陛下に感謝したい」の意味するもの
天覧相撲
風物詩
英霊への感謝
師匠の教え
外国人力士はなぜ強いのか
憲法が日本人を駄目にした
俵に足がかかっている現下日本