「慰安婦」謀略戦に立ち向かえ! 日本の子供たちを誰が守るのか?

「慰安婦」謀略戦に立ち向かえ!―日本の子供たちを誰が守るのか?
 「慰安婦」謀略戦に立ち向かえ! いあんふ ぼうりゃくせんに たちむかえ
にほんのこどもたちを だれが まもるのか
マイケル・ヨン 杉田水脈 髙橋史朗
西岡力  德永信一 山岡鉄秀  

マイケル・ヨン/すぎたみお/たかはししろう/にしおかつとむ/とくながしんいち/やまおかてつひで
/著
定価 本体1200円+税 (税込1296円)
ISBN 978-4-905410-42-3
判型・頁数 四六判・並製・168頁
発売 2017年5月
編集部ブログ
◆反撃せよ、日本!
「慰安婦」問題を反日ツールとした中韓のプロパガンダは過激化の一途を辿っている。そして日本への偏見が増長し、海外在住の日本人へのいじめが多発する事態に。今こそ、国際社会に向け、正しい情報発信が必要だ!
主な内容
第1章 過激化する「慰安婦」謀略戦
憎しみの牧場―過激化する韓国人/マイケル・ヨン
歴史戦の最前線・国連で私が感じたこと/杉田水脈
慰安婦像設置と親北左派勢力/西岡力

第2章 いま、海外で危機に晒される日本人
日本の子供たちを誰が守るのか?/山岡鉄秀
総領事、なぜ子女を助けてくれないのですか?/髙橋史朗
日本人の子供に公然と「いじめ」が行われている/永門洋子

第3章 朝日新聞の誤報からはじまった「慰安婦」の嘘
日本人が知らない朝日新聞の「慰安婦」海外向け報道の実態/山岡鉄秀
米政府報告書が語る「慰安婦問題」の嘘/マイケル・ヨン

◎あとがき
朝日・グレンデール訴訟が突きつけたもの/德永信一